植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

過ぎたるは及ばざるが如し。

f0052603_2353151.jpg


庭のサンシュユが日差しに輝いていました。
すこし暖かく過ごしやすい一日・・・昨日の記事についてあれこれ考えました。



ああ。私、すぐに指が走っちゃって、きちんと自分の文章を
確認してないんですよね。頭の中で組み立てちゃってから
どんどん指がそれを文字にしていくって感じ。
いや、自分の感想とか思いだけならいいですけど。
やはりデータなど検証すべき点はしっかりと資料も確認したり
きちんとしないと行けないな・・・って。

アロマセラピストを目指しているとはいえ、このブログでは
あまり効能やら、成分やら、難しい話はせずにいこうと
思っておりました。そういう詳しいことを書いていらっしゃる方は
ほかにもたくさんいらっしゃるし、なにもいまさら私ごときが
書くことでもないだろうと。本だって今じゃたくさんでています。
入手だってできますものね。
10年前はアロマ関係の書籍って置いてる本屋さんはかなり
少なかったですけど・・・今じゃ普通に入門書はありますよね。
いい時代だーと思います(笑)←そんなエキスパートじゃない
のにね。自分・・・

ラベンダーは使いすぎるとだるくなる。
これは経験から書いたんですが、まさにこれは諺にもある
「過ぎたるは及ばざるが如し」のことですね。
それと同じで、知ったかぶってブログにかき立てた私・・・
まったく及ばざるが如しでした。
ああ。反省。
ラベンダーについては、いろいろ思うところがあったのは事実。
一番未身近だし、ポピュラーだし。
私自身は大好きっていうほどの精油ではないんだけど、ないと
困る精油ではあります。重宝しますから。

さらにリンクはらせていただいたmarukologさんにとっても
すてきなラベンダー農家のお話があったのに触発されて、
わぁ、ラベンダーだ、かわいいなー、よっしゃ私も書こう!
という短絡的な思考でありました。

どんなつもりであっても、私が書いたことがこうして一見活字の
ようになってネットという無限に広がる空間へ放たれてしまう以上、
もうちょっと慎重に、責任を持って書くべきでした。
わかってくださる方ばかりじゃないですから・・・

でも、一方で、こうやってたくさんの方がコメントをくださって、
みなさんなりのラベンダー、もしくは精油への思いがあったり
経験があったり。それを教えていただけてとてもうれしかったです。
問題提起の一助になれば、それはそれでうれしいです。
そして書くことで自分の中でもなにか漠然としたものが、ある
形を持ち始め、まとまってくるというのもありますよね。
どんな小さなことも、書いてみる。
これってわりといい訓練になると思うのです。
高校時代に、国語の先生がとにかく「書かせる」方針だったので
おかげで書くことはだいぶしてきたと思います・・・
それでももう、最近はまったく遠ざかってしまっていました。

インストラクターという職業は「人に教える」という立場にある訳で
これこそ無責任なことは言えないですよね。その資格試験を
受けようとしているのが私。そうです!もっと真剣にブログに
向かわなくては!!! ちょっと大げさだけど、自戒と反省を込めて。

親切なご指摘をくださった鍵コメ様。ありがとうございました。

こんな私でも応援していただけるなら・・・・
f0052603_091812.gif

[PR]
by sense_of_wonderY | 2006-03-15 23:22 | 日々の思い。