植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

花見と『学名』と。

花見がてら、近所の桜の見所をドライブしてきました。
お天気がもう一つ・・・花曇りでした。

f0052603_2116555.jpg






気温も低めで寒かったですね。
それでも桜はだいたい8分咲きくらいかな・・・
なんとなく花の大きさが小さいような、数が少ないような・・・
どうも精彩を欠くような気がします。
梅がすごくきれいだったので、そのあとの桜だからかな?
同じバラ科の樹なのにね。
バラ科の花はどれも大好きです。
梅、桃、あんず、リンゴ、さくら、すもも・・・たくさんありますね。
あんずは去年、娘の誕生記念に植えたのに、今年は花はつけず
残念でした。桃は順調に咲いたのですが。

柳の新芽がやわらかに芽吹いて、なんとも優しい新緑。
風にそよいで美しかったです。
桜は水辺に枝を伸ばす習性があるのでしょうか?

以前から気になっていた、横浜の瀬谷の海軍道路の桜並木。
念願かなって今日、走ってみました。

春の花は、色がやわらかくて、優しいものが多いですね。
気持ちがほんわか、あったまります。
植物図鑑のサイトでいろいろ花を見ていると、精油の学名と共通の
ものがあったり、属名が共通だったりするものがあって、今までとは
別のあたらしい角度から興味がわくようになりました。
学名って覚えるのはすこし大変だけど、覚えてしまうと、非常にわかり
やすいものなんだな。と、改めて納得してしまいました。
今まで気にもとめていなかった学名が、こんなにすぅっと入ってくる
ようになったのは、アロマの勉強のおかげ。感謝です。
ちなみに桜の学名はPrunus(これだけ?)だそうです。

↓よろしければランキング応援してください♪ ↓
f0052603_091812.gif

[PR]
by sense_of_wonderY | 2006-03-30 21:38 | 今日のできごと