植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

梅雨の晴れ間。

f0052603_1341935.jpg


あじさいばかりは雨が降らないとさまにならない花ですね。
梅雨には梅雨らしい季節の花がある。
四季があるというのはすばらしいことですね。





昨日は梅雨の晴れ間、気温もぐんぐんあがりました。
息子の小学校の運動会のときの写真の申し込みをするので
2歳の娘の散歩がてら、小学校まで歩きました。
直線距離ではかなり近い所にあるのですが、なにせ山の中。
私の家も丘の中腹にあり、まずこの丘を下らなければなりません。
そして小学校も向こうの丘の上。通学路に使っている最短距離の
道は、一気に坂をあがっていかなくてはなりません。
2歳の娘にとってはかなりの距離に感じるでしょう。
みるみる顔が真っ赤っかになってしまいます。
帽子をかぶっていても、背の低い子供にとってはアスファルト舗装
した道路からの輻射熱はかなりになります。
想像以上に気温が高くなっていて、ゆでだこ以上に真っ赤な顔を
している娘を見てちょっと不安になりました。

息子はちょうどプール授業中。この暑さ、羨ましい限りの水遊び。
運動会の写真を確認して、少し遠回りして水分補給のために
スポーツドリンクを買って、木陰の憩いのベンチで一休み。
山坂の多いこの地域、お年寄りも多いのでこういうベンチがあちこち
設置してあるのです。

家に帰ってきて,頭から冷たい水をかけて娘の体温を冷やしてやり
アイスクリームを食べました。

この季節、おしぼりにハンガリーウォーターをしみ込ませてから
軽くしぼって冷凍室で冷やしておいたものを用意しておくと、暑い
外から帰ったときにほっとしますね。作っておけば良かったなと思いました。


↓よろしければランキング応援してください♪ ↓
人気ブログランキングへGO!
[PR]
by sense_of_wonderY | 2006-06-21 13:49 | 日々の思い。