植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

図書館。

泣いても笑っても・・・
セラピスト学科試験が日曜日、つまり明後日に
迫って参りました。




なかなかまとまった勉強時間がとれないので
今日は学校がお休みだった息子を連れて、町田市立
中央図書館へ行ってきました。
私の学生時代・・・もう20数年前の事になりますが・・・汗
試験勉強って図書館へ行ってしたものでした。
落ち着くんですよね、あの雰囲気が。
学校帰りに制服のまま友達とわざわざ有栖川公園に
ある広尾中央図書館まで行ったりしてました。
そんなに真面目に真剣に勉強!っていうよりも、試験前に
なって付け焼き刃で慌てて勉強しにいくという感じ。
でも夕方暗くなるまで、それなりに勉強をして勝手に
満足感を得ておりました。

そんなイメージで図書館へ出かけたんですけどね。
持ち込み資料を開いての勉強は読書室のみでしか
できず、その読書室というのは席数がかなり少ない!
しかも開館と同時に整理券が配られるというけっこう
熾烈な競争下で座席を獲得するしくみ・・・
それ以外の開架のスペースにある座席(これまた
かなり少ないんです、数が。)では、図書館の書籍
を閲覧するためのもので、持ち込み資料を開いての
座席の占有は禁止!って書かれているんですよ・・・
つまり試験勉強とかしちゃいけないわけ。
町田市立中央図書館というだけあって、施設はかなり
大きいんですけどね。読書室ってすごくおそまつな
空間でした・・・
なんかすごく悲しかったなぁ。
勉強しにきちゃ行けないんだ・・・って。

あとけっこうびっくりだったのは、子供のスペース。
とっても大きな面積をとってあって、絵本や紙芝居、
児童図書などかなりの蔵書がありました。
読み聞かせもできるようになっているし。
そこを小さい子供たちがきゃっきゃと声を上げて走り
回ってるんですよね・・・
まあ、子供を持つ母としてはいい環境だなーと感心
しましたが、私の持つ図書館のイメージって、
私語厳禁。 大声禁止。 他人に迷惑をかけるな。
というものだったから、これはこれでカルチャーショック。
いまどきは図書館の本に落書きしたり、勝手にアンダー
ラインやらマーキングしたり、あげくの果てには切り抜き
したりしちゃうマナー以前の問題が頻発しているそうで
唖然としたりしますが、もうちょっと融通をきかせて
くれてもいいのになぁ・・・とも思いました。

そんなわけで娘を保育園に預けている貴重な時間
だったのに、肝心の勉強ははかどらずでした。

明日は外出の予定があり・・・もうぶっつけ本番?!
ああ・・・セミナーで習った事がちゃんと頭に残っています
ように。そして願わくばそういう問題がでますように。
あーめん。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2006-11-24 21:59 | 今日のできごと