植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

鼻が慣れる

ぎゃあ・・・今日のブログ記事、入力完了!と思ってちょっと
画像を検索してたらいきなりIE落ちました・・・
あー・・・こういうことあると、再度「書く」気力が。
うわーん。

f0052603_23575969.jpg


みなさん、匂いに慣れちゃうことってありますよね。
ていうか、ないはずはないんですけどね。
どんなに好きでうっとりするような香りでも、ある程度の時間
おなじ香りの中にいると、鼻が慣れて、匂いがわからなくなり
ますよね。
たとえば、香水。好きで使ってる香りの代表です。
たぶん、多くても2、3種類の香水を使い分ける程度では
ないかと思います。私は2年まえに新発売になったシャネルの
「チャンス」がお気に入りで、ここのところはずっとこればか
り。お風呂上がりにつけるボディーミルクも同じ香りです。
これ、贅沢にたっぷりつけられて、香りもきつ過ぎないので
とっても好き。自分ではそんなに匂いぷんぷん、ってつもり
じゃあないけど、お風呂あがりの蒸気と、体温そのものも上っ
ているせいでしょう、2階にいる母にも「なんかいい匂いがする
わねー」といわれます。そして翌朝、パジャマを脱ぐとふわっ
とまだ香るんです。(それで2度幸せなんですけど・・・)
娘は私のパジャマを抱きしめてクンクンしてますしね・・・。
彼女にとっては「ママの匂い」なんでしょうね。

これも私の鼻がこの香りに慣れちゃってるからなんですよね。
自分では気付かないけど、服や小物にしっかり香水の香りは
移っております。移り香、なんてすてきな言葉もありますよね。
平安時代は香りで人物を確認していたくらい、香りは日本人に
とっても大切なもの。西洋だけの風習じゃないですよ。
欧米人は嗅覚が日本人よりも鈍いらしいです。これは先日の
嗅弱の話で触れましたけど、肌の色素に関連しているようです。
それで、香水を強くつけるのでしょうね・・・体臭が強いって
ことだけじゃないんだそうです。

さて、それで鼻が慣れるということですが、実はこれ、嗅感覚
の疲労がその正体なんですって。どんなに鋭い嗅覚の持ち主でも、
5分も同じ匂い物質にさらされていると、その匂い物質に対して
疲労して感じなくなるんだそうです。(半分は嗅細胞での疲労が
半分と、大脳での疲労が半分と考えられます)この疲労のメカニ
ズムは1つには、同じ匂い物質にばかり反応していては、いざ
危険な別の匂い物質があったときに感じ取るのが遅くなり、危機
に瀕するわけでそのためにも、新しい匂い物質にすぐに反応でき
るようにしているというわけです。なるほど・・って感じです。
できれば素敵な香りにずっとうっとりしていたいですけどね・・・
できれば臭い匂いは嗅ぎたくありませんもの!(笑)

鼻が慣れる、っていうことについて。実は偶然にも、今日、「フィ
ールド」オーナーさんのブログに羨ましくも素敵なエピソードが
アップされてます!ぜひ、LINKからとんでくださいませ。
そして、応援クリック、してくださいねー。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-10-24 20:52