植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

花のある暮らし。

f0052603_21584630.jpg


うれしいことがあります。
ずっとファンであり、実生活でもおつきあいのあるお花屋さんの
ブログが再開されました。
しばらく、お休みされていたのですが・・・。
斎藤さんの想いや、花への熱い心が伝わる
すてきなブログです。






以前からなんどか書かせて頂いていますが、
このフィールドというお花屋さんは本当に花を愛する
オーナーの斎藤さんとスタッフの女性がお二人、
三人の女性が切り盛りされているお店です。
毎月2回、すてきな花便りがとどくフィールドクラブで
今はすこし遠くなってしまったフィールドのお店とも
ずっとおつきあいさせて頂いてもう5年以上かな。

最近は花離れというか、普段の生活に生花を飾る若い人
減っているみたいですね・・・
なんとも寂しい限りです。
たしかに花って余裕がないと飾れません。
精神的な余裕。そして経済的な余裕。時間的な余裕。
でも!なにも豪華な花束ばかりが花ではありませんもの。
庭に咲くいちりんの名も知らないような花であっても
愛おしく思って飾れば、立派な存在になります。
ここ一番の豪華な花(ハレの花)も、もちろんすばらしいけれど
毎日の生活の傍らにある花って、決して高価である必要もないし
それだけでも、あるとないとでは、精神的にも差があります。

私自身、精神的にいっぱいいっぱいで、まったく余裕のなかった
時期に、お花を枯らしていた事もあります。
飾る余裕すらなく、ただ水を入れた花瓶に放り込むようにして
放っていたのですから、すぐにだめになっても当然。
それでもやっぱり、花に助けられた側面は大きかったです。
花(に限らず、植物全般です)って、そこにある悪いエネルギーや
過剰なエネルギーを吸収してくれるように思います。
ある意味で浄化してくれているんでしょうね・・・
すごく不思議な体験をしたので、これを実感するようになりました。

f0052603_2159994.jpg


今も、忙しかったり、子育てでいらいらしたりしていても
ふっと、バラの苗を眺めているだけで心が穏やかになれるのは
やっぱりそういうものがあるんだろうなと思います。

一輪の花でも食卓をどれだけ明るくしてくれる事か。
花って不思議ですてきな存在ですよね。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2007-11-08 21:59 | 日々の思い。