植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

かわいい石たち。

すっかり開いてしまったけど、それが可愛いチューリップ。
f0052603_23295026.jpg


寒さが厳しいこのごろです・・・。
ほんとうに寒かったですね、今日も。
ただ午後になって陽射しがでたら一気に暖かくなり。
やはりオゾンホールで地上に届く光線が多いのか?!
すごく日光が熱く感じられる気がします。





地元・町田駅からすこし離れた場所に天然石を扱うショップがあります。
といっても、昨日、電信柱の広告を見て気になってどうしても
行ってみたくなったというお店なので、初めてその存在を知りました。
ずいぶん前に、テレビ東京の『出没!アド街ック天国』という番組で
町田を取り上げていた時に、紹介されていたように思いますが。

駅からはかなり歩く事になりますが、私は車だったのでちかくの
コインパーキングに止めて探しました。
思った場所より一筋下の通りを探してしまってちょっと時間をロス。
やっとみつけたそのお店はびっくりするほどの石!石!石・・・。
本格的なお店でした・・・。

ちょっと前からどうしてもグリーンのアベンチュリンが気になって仕方なく
これはご縁だろうと思って 購入を決意(するほどの値段じゃないが)
そしてどうしても気になって仕方なかったこのお店を目指したのです。
かなり豊富な種類・大きさを揃えているお店でして、その分通路が狭い。
バッグは半ば強制的に「そちらの台に置いてくださいね」。

クリスタルセラピーもしていらっしゃるブログ友のゆきえさんに
アドバイスして頂いていたので、欲しいと思っていた石+グラウンディングの
石を一種類入れてみました。
欲しかったもの→ グリーンアベンチュリン・ローズクォーツ・インカローズ
(なんとどれも意味はちがえど「感情」がキーワードの石たちだそうです)
グラウンディング→スモーキークォーツ
衝動買い→ソーダライト
 どれも親指の前くらいの大きさの石でカットなどはしていないのを
選びました。まんまるのも可愛いけど、転がっちゃいそうだし
卵形やハート型は加工料が入ってお高いので。

ブラジルにいたせいもあり、こうした石ってすごくなじみ深いものばかり。
ただ、パワーストーンとしてよりも土産物・工芸品というイメージでみていて
我が家にもたくさんあったのですが、どうもピンと来ない。
というか、飾られているので自分のものではないし。
持ち歩けないし。
改めて見たらショップで購入したらどれも万単位のお値段がつくような
卵形やボール型の石ばかりです・・・。
(いまのうちに売ったら一儲け?!笑)

石は子供の頃から好きで、ブラジルではちょっと土掘っただけで
アメジストの原石見たいのとか出てきたんですが・・・。ほんとに。
そのせいか息子も石が好きで、去年のクラスメイト(女子)からの
年賀状にはこんなおどろきのメッセージがありました。
「ことしもたくさん石を拾おうね!」 
母 絶句。だって石ってコンクリートの破片とか どうでもいいようなのとか。
さらには「これぜったいに買ってわざわざ敷いてある玉砂利だろ・・・」って
感じのする石まで。彼の机の引き出しには私の目をかいくぐって
捨てられなかったこんな石たちが眠っていたりします。
たいがいはポケットに入れっぱなしで、洗濯中に異常音がして発覚し
捨てられるのですが・・・苦笑

なんか話が脱線しましたが。
このお店 The Nature Stones さんというのですが、けっこう有名店らしく
鉱物見本市みたいのにも出てるとか。
それでね、びっくりしたのが、購入した石を洗ったくれたまではわかるのですが
更に「いろんな人が触って気が入ってしまっているから」ということで
ちゃんとホワイトセージの葉を焚いて 「ご自身で浄化してください」といわれ・・・
石を1つずつ煙にかざしてみました。
ヘェ〜〜〜。
浄化はお香とかお線香の煙でもいいそうです。
へえぇ〜〜〜。

なんだか不思議な初体験の日でありました。
写真は後日、アップします(予定)
[PR]
by sense_of_wonderY | 2008-01-15 23:46 | 今日のできごと