植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2005年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

一筋縄ではゆきませぬ

昨日はならし保育の初日・・・
予定通り朝9時半に保育室へ娘を連れていく。
玄関先で私はあがらずに娘を引き渡すのだけれど、すでに
様子を察知して泣き出す。先生に抱っこされたとたんに大泣き。
それでも後ろ髪を引かれながらも、私は非情に玄関の扉をしめて
帰って来た。うーん、体力もあるから1時間は泣き通しかなぁ。
と思いつつ、約束は2時間。
つかのまの時間をどうすごそうか・・・もうぼろぼろになった
息子の絵本袋を新しく作ろうか。そう思って生地を出してくる。
と、そこへ電話。携帯である。う・・・いやーな予感。保育室の
番号だった・・・予定の2時間までまだ30分以上あるよ?!
「あまりにも泣きが激しいので、今日は初日と言うこともあり
ますし、あまり泣かせては可哀想ですから、申し訳ありませんが
引き取りにいらしてください」「はい、すぐに参ります」
保育室の玄関前の階段から、娘が玄関まで来て泣いているのが
わかるほどの大声が聞こえて胸がいたんだ。
ドアを開けたとたん、抱きついてしがみついて来た。
あーあー。案の定というか、甘かったと言うか。
もうとにかくすごい顔をしていたのでした。
そして、今日。私も一緒に付き添いで入り様子を見てみることに。
場所に慣れること、楽しいところだと言う認識を持たせることを
目的に。今日はまずまず成功でした。泣くことはなく、お友達と
たのしくあそべました。ご飯も食べました。みんながお昼寝タイム
に入ったところで、引き上げてきました。今日は楽しかった印象が
残ってくれたかな? 明日は最初の30分を一緒に過ごして、
そーっと私だけ抜け出す予定。明日は泣いてもちゃんと2時半まで
預かってくださることになっています。明後日、土曜日が本番です
から。早くなれてくれると言いな・・・
同じ年頃の子供と触れあういいチャンスだから。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-09-29 22:09 | 育児あれこれ

保育園

やはり母一人で、あまりにも手のかかる娘を見るのは無理・・・
そういうわけで、急きょ、保育園を再度あたってみることに。
公認のところはなかなか空きもなく、まして土日となると
かなり難しい状態のようですが、個人でやっているところだと
わりとゆとりがありそう。
なんせ母が迎えにいったりできるようにと、我が家から徒歩
5分かからない場所にある、昔からやっている保育室があり
そこにおねがいすることにしました。
でも事情があり、来年の3月いっぱいをもって閉園するという
ことで、半年だけとなりますが・・・とにかく、慣れてくれる
ことが先決ですから。近いと言うのは本当に安心です。
今日、娘を連れてさっそく言ってみたのですが、とっても
アットホームで少人数なのでよかったです。同じくらいの子供
と触れあう機会がなかなかない娘にとっても、いい環境になり
そうです。最初は眠いせいもあってぐずぐずと私にしがみついて
いたのに、そのうち自分からおともだちのところへ入っていって
おもちゃを貸してもらったりしていました。うまくすれば、
けっこうすぐ慣れてくれるかも?!という甘い読み(笑)
ま、これは案ずるより産むが易し・・・なのかもしれません。
料金は他に比べて最初にかかる金額が大きいですが、トータル
で見たら割安感もあるのでここに決めました。
あさってからさっそくならし保育でお願いします。
本番は目前の10月1日土曜日・・・
さて、どうなりますか。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-09-26 20:22 | 育児あれこれ