植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2005年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

あきらめないで!

昨日のブログでも触れましたが、先日ひさしぶりでランチした友人の
Nちゃんとの会話の中で、気になったことがあります。

私は大好き、ピンク色。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-30 21:56 | aroma&phito

アロマとの出会い

あれはもう10年前になります・・・

More
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-29 22:38 | aroma&phito
11月最後の週末。小春日和ですごしやすい休日でしたね。
なんだか師走がそこまで来ているのに、のーんびりしてしまう。
街はイルミネーションできれいに飾られてクリスマスムードが
いっぱいですよね・・・

悩んでまーす
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-27 21:51 | 日々の思い。
今日は先日の日曜日、娘の看病で早退したために欠席したボディ
トリートメントの実習の補講を受けてきました。

有料なんですよ・・・
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-25 15:49 | スクール
足裏マッサージ。痛い中国式(台湾式)とソフトな英国式。
(この英国式って、実はとくにイギリスってわけじゃない
らしいですね・・・うまいこと作りましたね、このフレーズ)
好みは人それぞれみたいですねぇ。

痛みには強いはずが・・・
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-24 12:39

思いやり

思いやり・・・セラピストでなくても、人間の基本的に大切な心。
人間、切羽詰まったり、心に余裕がないとこういう気持ちを失い
がちですよね・・・わかるんですけど。
でも、だからこそ、心のゆとりを失わずに生きていきたいですね。
アロマテラピーなんて(なんて、なんていう言葉は使いたくない
けど)実際、人生になくても生きていけます。死にません。
知らずに過ごしている人の方が遥かに多いでしょう?!
これも一つは心のゆとりかもしれませんよね・・・
植物の恵み、すばらしい力と先人たちの奥深い洞察によってある
とても豊かな世界なんですけどね。知らないなんて勿体ないと
思います。

今日はちょっと気持ちがかさかさしちゃうことがありまして・・・
愚痴になりますけど。

娘が川崎病という病気で入院しておりまして、もう8日になります。
今日はちょっと腹の立つことが・・・
幸い、娘の様子は安定していて心配ない状態ですがそれでもちゃんと
面会時間の3時には病棟に入りたいので、早めに病院の駐車場に、
ついていたのですが、あいにく、満車でした。それで、他の車の出入
りに邪魔にならない位置に停車しハザードをつけていたんです。
面会時間になるのであとから車が入ってくるのですが、この8日間、
一度もマナー違反の車はなく、こちらもハザード出してるので、
一応、空きがでても「待ってますか?」と一言確認してきたり、
こちらが駐車するのをちゃんと順番を守っていてくれる人ばかり
だったんです。毎日、同じところに止まっていたんですけどね、
ハザードだして。今日は違ったんですよね・・・
まず、すぅーっと奥まで行く、H社の車。その段階では空きがありま
せんからそのH社の車はそのまま、私の車よりずっと前方に停めて
いるわけです。そしてすぐに二台目がその車の後ろにつけたんです。
T社の車でした。私の車の横を通り過ぎてる段階で、こちらは
ハザードだして運転席にいるわけですから、ちょっと考えれば、わか
ると思うんですけど・・・
そして1台あきました。なんの躊躇もなく、さきにとめたH社の車が
駐車。私の後からきて、順番で言えば2番だったの、わかってたはず
なのに。え・・・って思いましたが、すぐにそれからもう一台空きが
でたんですよ。だから、ま、いいか・・と。
しかし!その後ろについてたT社の車がすかさず駐車しようと動き
出しているんですよね・・・私はT社の車が動くのをみて、軽く
クラクションを鳴らしました。でもおかまいなしでした・・・
それでT社の車が停めようとしてるところへ車をすすめてもう
一度、軽くクラクションしました。(病院ですからね、ごく軽く
です)T社の車を運転しているのは年配の女性です。
ちらっとこちらをみましたが、なんの反応もなし。それで窓を
開けて、「すみません!」と声をかけてみました。少ししてやっと
あちらも助手席側の窓をあけました。
「先に待っていたんですが」普通なら、この段階でもう気づいてる
はずなのです。だから「あ、すみません」って譲ってくれると思って
ました。が、しかし!おそるべし、年配女性・・・・
「私、二番目であちらの次に待ってましたから!」といって、先に
とめたH社の車を指差すのです。
しかたなく私は20分まえにすでにきて、一番に待っていたこと、
薬局の横でほかの車の出入りに邪魔にならないよう、ハザードを
つけて停車していたことを説明したのです。
ところが・・「どっちが先なんていわれてもわからないし!」と
さらに開き直るじゃありませんか・・・・
うそでしょう?!あなた、モラルってもんがないの?
心の中で愕然・・・
普段の私なら、そこでもういいや、とあきらめます。
でも、面会時間になるし、娘が待ってますので・・・めずらしく強気
に出ちゃいました・・・「こういうのは、譲り合いの気持ちの問題
じゃありませんか?」そこまで言って、やっとおばさま、あきらめ
ました。吐き捨てるように「じゃ、いいわよ」そして「下がって
くれないとでられない!!」
まあ、たしかに駐車場にゲートもなく、整理する係の人もなし、
すべてはお互いのモラルと譲り合いの気持ち一つなんです。そして、
まず順番を無視したH社の車の運転手さんが悪いのは確かでは
あります。その人、私とおばさまのやりとりを横目でみながら、全く
無関心にさっさといってしまったんですよ!若い女性だったようで
したけど。この人は確実に私がハザード出して先に止まっていた
ことを知っていたはずです。窓越しに目が合いましたからね・・・
あちらの車が追い越しざまに。
このようなやりとりがあって後、私は面会時間には間に合い、病棟
には入れましたけど後味はかなり悪かったです。


でも、よく考えれば、あちらの方も重篤な病気でご家族が入院
しているのかもしれません。私と同様に面会時間に急いでいた
かもしれません。そう思うと、私も心に余裕がなかったと反省しま
した。
でも、どれほど急いでいても、やはり障害者用のスペースに平気で
駐車をしたり、こうやって順番を平気で無視するようなこと・・・
できないなあ。したくないし・・・するとしてもどうしようもない
状態である場合に、それをきちんと相手に告げてわかっていただく
のがマナーではありませんか?
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-22 12:18 | 今日のできごと

キャリアオイル

今日の講義のメインテーマはキャリアオイル。(いや、もちろん、
それ以外に精油の詳細分類の続きもやりましたよ)
12種類の植物油(厳密には油脂でないホホバとスクワランも
含め)をそれぞれ自分の腕にたらして、その伸び具合とか、
香りがあるとか、色とか、重さとか、浸透性などを比べて感想を
述べあうのです。
キャリアの種類はホホバ油、スクワラン、イブニングプリム
ローズ油、オリーブ油、セサミ油、カメリア油、ココナッツ油、
スイートアーモンド油、マカデミア油、アボカド油、ウィート
ジャーム油、グレープシード油。個人的には、ホホバ、グレープ
シード、オリーブなんかが好きです。
(今まで自分でも使ってきたキャリアでしたし。)
意外だったのが、ココナッツオイル。ココナッツのあの甘くて独特
の香り、するのかな・・・って思っていたのに、全然しない!無臭
です。それに、べとべと感もなくて、わりと使い勝手が良さそう。
劣化のしにくさも魅力です。(12のキャリアのうち、もっとも劣化
しにくいオイルです)
アボカドは見た目の悪さ、ナンバーワンですね・・・黒緑色で、
どろーんとヘドロぽい感じにみえるし、なに?ヨーチン?みたいな。
しかも、けっこうにおいが強いです。私は魚臭を感じたけど、
お友達のセラピストの方が偶然、ブログにアボカドオイルに
ついて書いていらっしゃいまして(リンク:『なちょすのアロマ
日記』)見た目では判断しきれないアボカド油の効能を
詳しく書いていらっしゃいます。参考になりますよー。
乾燥肌にいいんですって♪かゆみにも・・・私にぴったりじゃ
ないの!!見た目、こわいけど、使ってみようかなぁ・・・と。
でも、精油を入れたら香り、どうなっちゃうんだろうなぁ?!と
ちょっと心配。
重たい感じのオイルとしては、カメリアが重かった。いつまでも
皮膚の表面に残っている感じで、ちっとも入っていかない・・・
滑りもいまいち。スイートアーモンドも重い感じがしますが。あとは
オリーブもかなり重い。
逆に軽くて浸透性がいいのは、やはりスクワランとか、ホホバです。
ココナッツも案外よかったんですよね。グレープシードも軽くて滑り
がいいのでトリートメントには使いやすいけど、劣化のしやすさは
ナンバーワンなので、保管とか扱いがね。これをキャリアにすると、
タオルとかが油臭くなるので、敬遠されがちかも。
最近、すごく興味があるのは、イブニングプリムローズ。これも
ブログを通じて知り合ったイギリスのホスピスセラピストの方の
処方には、よくこのキャリアのみでの手技が書かれているんです
よね。たしかに重い感じがするオイルだけど、皮膚への残り感、
浸透感などが、けっこう具合よくちょうどいいって感じかもしれ
ない。すごく興味があります。
このオイルも劣化がしやすいようです。あとにおいがちょっと
しますね。以前、通ったスクールではグレープシードオイルは
冷蔵庫で保管して、使い切れないときは料理(サラダドレッシ
ング用)につかうのがいいと教えてもらったんで、それは便利
だなぁ、と思いました。トリートメントに使うキャリアオイルとして
は低温圧搾のものでないと意味がないようです。
食用にするのにも、栄養価がいいので低温圧搾のオイルの方
がいい、と栄養学の先生もいっておいででしたが。オリーブも
その点、食用に使えるので便利は便利ですね。ただ、かなり
ベトつく感じがしますし、においもあり、好みはわかれるところ
でしょうね。

実際、個人でサロンをするとなると、キャリアとして用意できる
オイルはせいぜい3種類くらいでしょうね・・・劣化させてしまう
のでは勿体ないしお値段もかなり高いものもありますし。
ホホバはその点、値段は高いけど、ながくもつので劣化も
しにくいですし。みなさん、どんなキャリアがお好みで、どんな
ものを使っていらっしゃるのでしょうか?ぜひ、お聞かせくださいませ。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-19 22:34 | aroma&phito

フットトリートメント

今日の実技実習はフットトリートメントの仕上げでした。
いやぁ、工程は覚えたと思っていても、いささかの不安が。
なんせ無言での施術ですから、ごまかし聞きません。
BGMも流れて照明は落とされて。
でも、これが思っていたよりもむしろ、集中できてよかったんです。
音楽に乗ってリズムを作れたので、工程を頭の片隅におきつつも、
自分自身、リラックスしてトリートメントを楽しむことができたので
予想外に緊張せず、よかったです。ただ、左足はよかったんですが、
右足に移ったら、リラックスしすぎて?音楽に集中してしまい、
流れに乗ってはいたのですが、工程を間違えました。
今日は工程をミスしてもOKという直前の言葉に、少々油断した
かな?ただ、慌てずにとばしたところを付け加える形で進めました。
内心、焦りはありましたし、それでちょっとリズムが乱れたように
思えます。どうだったかしら・・・
二胡のBGMはゆったりとして幻想的で、トリートメントのリズムに
あっているように思いましたが、人によっては耳障りに感じたという
意見もありましたし、本当に感じ方は人それぞれだなぁと思います。
自分がトリートメントを受けているときは、むしろもっとダイナ
ミックなワーグナーなんか聞きたいなぁ、と思ったりしましたけど。
ワーグナーじゃ、セラピストはやりにくいでしょうね・・・・
目を閉じて、聴覚に意識を集中していたら、不思議と香りも強く
感じることができて、相乗効果を感じました。

明日は夕方から懇親会。もちよりパーティーなんですが、気軽に
買い出しいけばいいな、って思っていたら、なんだか先生が予想
以上に期待されているようで・・・にわかに焦りまして、帰りにスー
パーで買い物して、娘を寝かせてからばばばっと作りましたよ。
春巻きの皮に、豚肉、タケノコ、しいたけ、ネギを豆腐でつないだ
ものに酒、砂糖、しょうゆ、ごま油、老酒、ショウガ汁で味付けして
練った肉を薄くのばして、くるくるっと巻き、それを油で揚げるん
です。明日、早く起きて、揚げる作業をする予定・・・
書きたいことはいろいろあるけど、今日はこれにて就寝!です。
おやすみなさいー
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-05 22:18 | aroma&phito

メリッサ

今日、楽しみにしていた「ジュディ・オング版画の世界」という
展覧会をみてきました。歌手のジュディ・オングさんですが、
最近では版画家として、大きな作品を作っていて、日展や院展
にも入賞をされているそうです。たまたまテレビでみたのですが、
とても繊細な彫りで日本家屋を表現している作品、色はほとんど
モノトーンにおさえられて、紅葉とか、新緑とかそういうワンポイン
トだけを鮮烈にカラーで表現していて印象的だったのです。
なんでも棟方志功の弟子になる方の作品を見て、版画の世界に
入る決意をしたとか。たまたまその方が町田市に在住の版画家で、
10年以上その方のアトリエに通ったんですって。その縁あってか、
町田の東急百貨店で展覧会を開いているのです。
しかもなんと!!入場無料です!お近くの方、もしお時間あれば
9日までです、ご覧ください。とってもすてきでしたよー。
なにより、展覧会というものに足を運んだのがすごく久しぶりで。

そのあと、同じフロアをふらふらしていたら、たまたまアロマ関係の
ショップがはいっており、「メリッサ」という名のつく精油を買いま
した。ドイツの会社のもので2100円なり。
メリッサはシソ科の植物ですが、この精油はかなり高価なのが普通
です。手の出せる価格じゃないんですよ、本当ならね。真性メリッサ
なら、まず1万円は下りませんよ・・・別名、レモンバームと
いって、ハーブとしてはポピュラーだと思います。その名の通り、
レモンのようなさわやかな香りがしますが、シソ科ならではの草っぽ
さもあります。安い価格で売られているのは、たいていメリッサの
精油をレモングラスやらで薄めて混ぜたもの、ですから、メリッサの
効能はあまり期待できないといわざるを得ません。
それでもまあ、いいや・・って軽い気持ちで購入しました。
少なくとも、ちゃんとしたメーカーではあるのでね・・・
まだ使っておりません。報告は後日また。


メリッサといえば、「ポルノグラフィティ」という男性二人組、
ご存知でしょうか・・・いいですよねー。
なんでメリッサなんて名前のアルバムを出してるのか、にわか
ファンにはわかりませんが・・・どなたかご存知でしょうか?
メリッサを選ぶところがなんか通っぽくて憎いですな。

SHU UEMURAのDEEPSEAWATERシリーズのメリッサも大好き
だったのに、今はもうなくなってしまったのよね・・・涙

さあて、明日はいよいよフットトリートメントの本場ですー。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-04 22:10 | aroma&phito

練習 その1

手元にあったホホバオイル。実はかれこれ3年くらい
前のもの。う・・・大丈夫かなぁ。
自分の足にオイルだけで軽くマッサージしてみたけど
どうやら大丈夫そう! おぉっ、これで練習できるぞぉ!
・・・ちょっとやばいかなぁ、大丈夫だよね?!
手持ちの精油の中で、トリートメントに使える精油は
かなり限定されているし、思い切ってゴージャス極楽
ブレンドにしてみました。練習台は母です!
ホホバ15mlにサンダルウッド1滴、ローズオットー
2滴。ああ、なんて贅沢なの!って香り。
実は、トリートメントしてる私自身が香りを楽しんで
やれました、はい。

1)まずは足湯からね。プラスティックケースにお湯をはり
静かにクライアント(母)の足を入れます。
そこへトリートメントに使うオイルを1ー2滴いれて、
足をゆったりと包み込むように触る・・・と。

2)足が暖まったら、タオルで拭きながら、台の上へ。
オットマンつきのリクライニングチェア、こんなとき
とっても便利ですね。サロンそのものですよ。
バスタオルでクライアントの足が冷えないよう、包み
施術する足からタオルをめくる。タオルワークって
けっこう重要なんですって・・・丁寧に、丁寧に・・・

3)いよいよトリートメント開始。手にマッサージオイル
を適量とり、手順にしたがってトリートメントをば。
とにかくゆっくり、を心がけつつも、やはりクライアント
が母なので、どうも落ち着きませんねぇ・・・

4)いつも混乱するところ、やはりまだおぼつかないの。
とほほ、です。でも、なんとか流れは止めずにやれました。

5)片足が終了。バスタオルで包み、もう片方へ。
こちらは余計に早くなってしまう・・・うー、ゆっくり!
本番は気をつけなくちゃぁ。

6)工程は戸惑わないものの、慣れのせいもあり、最初の
足に比べてあっというまに終わってしまう。なんとか両足
終了しましたが。
時計を見ると・・・ああああ!30分かかってないよ・・・

7)ふき取りは、タオルウォーマーないので、濡れタオルを
電子レンジでチン!20秒ほど(笑)
中がかなり「あちち」なので、気をつけないとね・・・

たったこれだけのことなのに、両足のトリートメントが終了
するとけっこうセラピスト側は汗をかきます。良い運動?



やはり、家族に練習台になってもらうのは、気恥ずかしいと
いうか、照れますねえ。
それにいつもクラスでやっているよりも年齢的にも上の母の
足。手の触感とかぜんぜん違うんですよね。当たり前だけど。
筋肉は落ちてるから足のふくらはぎのところなどは、かなり
違和感ありますし、力加減も弱めにしないとね。
次は妹に頼もうと思っているのですが。


余談ですが、トリートメント中、猫がやけにごろごろと喉を
鳴らして擦り寄ってきまして・・・やりにくいよぉ!
どうやらサンダルウッドの香りに反応している様子・・・
ん?マタタビに似てるのかしら?でも、二匹いるうち、若い
オス猫だけが反応して、高齢の猫は見向きもしないの。
嗅覚は衰えてないと思うんだけど・・・不思議!!
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-11-03 21:00 | aroma&phito