人気ブログランキング |

植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

今年も始まりました。

バラのシーズンが始まりました。
f0052603_2311891.jpg


去年の記録を見たら、7日が咲き始めだったみたいなので
今年は少しはやいですね。

f0052603_2325792.jpg

↑一番花は地植えにしたイタリアンスプレー。
ピンクの覆輪の、ミニバラですが、地植えしたら白くなってしまいました。
蕾はかなり濃いピンク色なのに・・・不思議です。









ブルーフォー・ユーがかなり豊作で、たくさん咲きました。
f0052603_234734.jpg

↑もう少し青みが強い花ですが、十分にきれいに咲いています。

f0052603_23536.jpg

↑うっすらとほんのりピンクが残っています。イタリアンスプレー。
小振りな花はとても上品な咲き姿です。
香りはほとんどありません。

f0052603_236970.jpg

↑スーヴニール・ド・アンネフランク。通称アンネのバラ。
咲き始めは黄色がつよく、段々とオレンジが勝ってきます。
花びらが開ききっても形がきれいで、長く楽しめるバラ。
香りもいいです。毎年よく咲いてくれる優秀な苗。
蕾もまだまだたくさんついています。

f0052603_238824.jpg

↑中には病気でだめになった蕾も。今年はすごく多いので心配。
これはイタリアンスプレーの蕾。チョッキリかな?とも思いましたが
液を吸われた痕跡はありませんでした。

f0052603_2393265.jpg

↑こちらはプリンセス・ドゥ・モナコの蕾。
モナコは今年は花のつきが悪く、苗もいまいち元気がないので
ちょっと心配です。毎年すごくたくさん咲いていたので・・・
これはチョッキリ(ゾウムシの仲間)がついていました。
チョッキリの残した液を蟻が吸いに来ています。
こうなるともう花は望めないので、泣く泣く切り落としました。

f0052603_23113577.jpg

↑アンネフランクの蕾です。もうすぐ咲きそうです。

********************************************************************
忌野清志郎さんの訃報にふれ、心よりお悔やみ申し上げます。
熱烈なファンではありませんでしたが、清志郎さんのチャーミングで
暖かい人柄が感じられて、とても好きでした。
反骨精神を貫いて、ロックに捧げた人生だったそうですが
まだまだ人生半ばで、悔しかっただろうなと思います。
ご冥福を心よりお祈りします。
合掌。

by sense_of_wonderY | 2009-05-03 23:17 | お花つれづれ