植物の力を借りながら。


by sense_of_wonderY
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

私のアロマ経験

アロマテラピーの経験としては、いきなりスクールに
入って色々なキャリア(基材)にエッセンシャルオイル
を加えたものを作り、それを自宅で楽しむことが多かっ
たので、なかなかプロによるマッサージを受けるチャンス
はなかった。ただ、そのころ住んでいた地元に新しく
アロマを取り入れた整体治療院がオープンして、そこで
簡単なオイルマッサージを取り入れた治療をうけたこと
はあったけど・・・
初めてフルボディマッサージをうけたのは、香港で。
でもこの時は、エッセンシャルオイルは使ったのかどうか
不明。あとは足だけとかが多かった。
2年半ほどまえに近親者の看病のために自分自身が疲れ
身体もかなりぼろぼろだったので、初めてアロマテラピー
のフルボディマッサージを受けた。とにかく心地よくて
ほとんどすぐに寝てしまっていた。息子を幼稚園に送り
入れたその足で、開店早々の他に誰もお客のいないサロン
に週に1、2回通ったものだ。
あとは妊娠中、切迫流産で入院していた時に某大学病院
の看護婦さん達が夜、消灯後にアロマテラピーの勉強会を
していて、そのかおりが廊下にほのかにただよっていて、
無性になつかしく心地よかった。ラベンダーの香りだった。
その後、長女出産の時は、陣痛中に助産婦さんがアロマの
オイルマッサージで陣痛の痛みを軽減してくれ、これが
私をアロマセラピストに向かわせる決定的なファクターと
なった。とにかく、患者本位のマッサージのありがたさと
アロマテラピーのもつ力のすばらしさを体験した。
この経験がなかったら、はたして私は決心できたかどうか。
あの時の助産婦さんに心からお礼を言いたい。
[PR]
by sense_of_wonderY | 2005-02-25 20:15 | aroma&phito